« ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 5 | トップページ | ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 7 »

2010年11月24日 (水)

ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 6

「ロジャー・ウォーターズ 2010北米ツアー ”THE WALL”LIVE」スナップ集

⑧ EMPTY SPACES

Emptyspaces
Emptyspaces2

 花による性の描写は、この「THE WALL」の主題となる人間(映画ではピンク=ロジャー・ウォーターズの伝記そのものであり、又人間が崩壊してゆくシド・バレットの姿をオーバー・ラップして描いている)の人格の壊れゆく過程を描いているという。

”壁にポッカリあいている虚ろな空間 僕たちはよくそこで話しをしたものだ その空間を何で埋めればいいのだろう? 壁を完成させるにはどうすればいいのだろう” (山本安見訳)

⑨ WHAT SHALL WE DO NOW ?
 
Whatshallwe1
Whatshallwe2
Whatshallwe3

 日々の生活一つ一つの積み重ねの中で次第に追い詰められていく人間を唄っている。そして次第に築かれてゆく壁を象徴的に描く。
 この曲は実に不安な世界をロックとしての乗りのいいリズムで見事に描いていて、この「THE WALL」の展開に一つのポイントを示す効果あり傑作である。

                 (続く)

|

« ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 5 | トップページ | ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 7 »

スノーウィ・ホワイト」カテゴリの記事

ピンク・フロイド」カテゴリの記事

ロジャー・ウォーターズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/37824183

この記事へのトラックバック一覧です: ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 6:

« ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 5 | トップページ | ロジャー・ウォーターズ Roger Waters 「2010 THE WALL LIVE」 snapshot 7 »