« 秋の夜長の回顧シリーズ(6): ペギー・リー Peggy Lee | トップページ | 伊・仏の絵になる街めぐり(9) : フランス(5)=オンフルール-2- »

2011年12月 1日 (木)

伊・仏の絵になる街めぐり(8) : フランス(4) =オンフルール (music : ATOLL)

オンフルール Honfleur (France) ~多くの画家が愛してきた街~

 昔(16-17世紀)はセーヌ河口の貿易の拠点であったというオンフルール。そうした商業発展の面影はないが、今では日本人画家もフランスを訪れると、風情ある町並みと白いヨットのマストに魅力を感じて、必ず絵にするという街として我々にも知られているところだ。
 ここの中心部にある旧ドックは外国からのヨットで特に夏には賑わうところ。

 この11月に訪れた時の、このオンフルールのスナップ ↓

Pb040726bcol

                        *     *     *     *     *

Pb040716monoh  

<music 今日の一枚>

Atoll 「ATOLL / musicians - magiciens」
(1974 France)

 フランスのイエスと言ったか言わぬかは別として、なかなかテクニシャン集団の1stアルバム。メロディアスでありながら、緊張感のあるサウンドを構築する。彼らはこの後の2ndアルバム「組曲”夢魔”」で頂点に!。

 



 

|

« 秋の夜長の回顧シリーズ(6): ペギー・リー Peggy Lee | トップページ | 伊・仏の絵になる街めぐり(9) : フランス(5)=オンフルール-2- »

写真・カメラ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

絵画」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/43216668

この記事へのトラックバック一覧です: 伊・仏の絵になる街めぐり(8) : フランス(4) =オンフルール (music : ATOLL):

« 秋の夜長の回顧シリーズ(6): ペギー・リー Peggy Lee | トップページ | 伊・仏の絵になる街めぐり(9) : フランス(5)=オンフルール-2- »