« 大人のジャズ・ヴォーカル~デニース・ドナテッリDenise Donatelli 「SOUL SHADOWS」 | トップページ | マッズ・ヴィンディング・トリオMads Vinding Trio : 「The Kingdom (where nobody dies)」 »

2013年8月20日 (火)

ジョエル・レンメル・トリオJoel Remmel Trio : 「Lumekristall」

バルト三国のエストニアからの贈り物

<Jazz> Joel Remmel trio 「Lumekristall」
             Atelier Sawano(PAW MARKS MUSIC)  PMM-003  ,  2013

Lumekristallb

Joel ‐ Rasmus Remmel: piano
Heikko ‐ Joseph Remmel: bass
Aleksandra Kremenetski: drums

 さてさて、このアルバムの宣伝文句は・・・・・・”流れるように美しい調べ。次代を担う若き俊英ピアニスト、ジョエル・レンメル。目を閉じて耳を傾ければ、粒立ちの良い一音一音が構築する綺麗な雪華模様”と言ったところ。友人よりの勧めで聴く事が出来たアルバム(感謝)。
 

 ライナーノーツも”流れるように美しい調べ。次代を担う若き俊英ピアニスト、ジョエル・レンメル。彼こそは欧州ジャズピアニストの次なる担い手だ”というところから始まる。
 我々には意外となじみの無いエストニアの出身というのだが、エストニアと言えば、ポーランドと非常によく似た境遇の歴史を持つ国である。ナチス・ドイツそしてソ連の支配化に置かれ、独立には非常に苦労をしたバルト三国の一つだ。近年、ナチスドイツの「鉤十字」とソビエト連邦の「鎌と鎚」を禁止しているというところからもこの国の信念が見えてくる。音楽においてはポーランド、北欧と我々の目から見ると近いところにあるように思うのだが・・・・彼等は果たしてどんな環境なのか?。

Triophoto4(左)が、上のジャケの元の写真はこんなところ。中央がジョエルで、左の女性がドラマーのアレクサンドラである。雪の積もった線路を歩いているのだろうか?、いずれにしても寒い冬の国を思わせるジャケで登場。
 更に紹介をみると、”地元エストニア音楽アカデミーでジャズをマスターしたジョエルは、ボボ・ステンソンやブラッド・メルドー、E.S.T.のエスビョルン・スヴェンソンから強く影響を受けており、北欧フリー・インプロビゼーションを習得すべく、2011年からの一年間をスウェーデンのイエテボリ音楽アカデミーに出向いて、ECM等で活躍する欧州を代表するベーシスト、アンダーシュ・ヨルミンからジャズ理論を習得する。直後の2012年春にレコーディングしたファーストアルバムが、この「Lumekristall」である”と・・・・・。

Triophoto6(Track-List)
1. Viis tiiru ümber enda
2. Humble mustang
3. Tühjus
4. Lumekristall
5. Vaikse aja ilu
6. Ma kiitlen ükspäinis neist verisist haavust
7. Oodatud ootamatus
8. Yet I don't know
9. 11 am
10. Anna hinge avarust

(6曲(1,4,5,7-9)がジュエルの作曲、他3曲(2,3,6)が他のメンバーの作品、10曲目がトラッド)

Triophoto1 2曲以外は曲タイトルも英語で無く意味不明。アルバム・タイトル「Lumekristall」とは「雪の結晶」を意味するとか?、それを聞いただけでも美しさが伝わってくるが、まさにそんなアルバムだ。
 一曲目”Viis tiiru ümber enda ”は思索的静かなピアノで始まる。しかしフリー・インプロヴィゼーションも学んだと言うだけあって後半は転拍子してトリオの掛け合いも有り、最後は再び抒情的に終わるというなかなか味な演奏。
 ”Tühjus ”の出だしのフリー・ジャズっぽいところは後半の憂いのある演奏と対比がお見事な曲。アルバム・タイトル曲” Lumekristall ”はこのアルバムの中でもやや華のある曲。
 いずれにしても北欧風のメロディがきれいなところはなんといってもこのアルバムの特徴。そこに”11 am”などE.S.Tを想わすところもチラっと有り、フリー・ジャズっぽい展開もみせて楽しませてくれる。これが1stアルバムとしては完成度が高い。

 これからの活動に期待を持ちたいピアノ・トリオであった。

(参考) http://www.jazz-sawano.com/products_360-4-1.html

|

« 大人のジャズ・ヴォーカル~デニース・ドナテッリDenise Donatelli 「SOUL SHADOWS」 | トップページ | マッズ・ヴィンディング・トリオMads Vinding Trio : 「The Kingdom (where nobody dies)」 »

ピアノ・トリオ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/52896190

この記事へのトラックバック一覧です: ジョエル・レンメル・トリオJoel Remmel Trio : 「Lumekristall」:

« 大人のジャズ・ヴォーカル~デニース・ドナテッリDenise Donatelli 「SOUL SHADOWS」 | トップページ | マッズ・ヴィンディング・トリオMads Vinding Trio : 「The Kingdom (where nobody dies)」 »