« やっぱり聴いてしまったカレン・ソウサKaren Souza「Essentials」 | トップページ | スーザン・トボックマンSusan Tobocman~粋なジャズ・ヴォーカル・・・彼女のことか?「WATERCOLOR DREAM」 »

2013年10月21日 (月)

やっぱり、オーソドックス・ジャズ・ヴォーカル~アレクシス・コールAlexis Cole「いつか王子様が」

これも又、やっぱり聴いてしまった!!

<Jazz> Alexis Cole 「Someday My Prince Will Come いつか王子様が」
             VENUS RECORDS    VHCD-78170 ,  2009

Somedaymyprince

 VENUS RECORDS の先日紹介したアルバム「Close Your Eyes~the sultry sound of jazz」 (参照:http://osnogfloyd.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/alexis-coleclos.html)のアレクシス・コールだ。あのアルバム・ジャケの品のなさにあきれながら、その中身の彼女のヴォーカルが逆にオーソドックスで嫌みのなさに感心したところであり、その結果、その彼女の前作のこのアルバムを聴いてみようと・・・これまた逆戻り鑑賞である。
 いずれにせよ、このアルバムの方がジャケはまともですね。そして又中身とも通ずるところも感じられて取り敢えずジャケは合格点。
 メンバーは・・・・・
  Alexis Cole : Vocal
    Fred Hersch : Piano
    Steve LaSpina : Bass
  Matt Wilson : Drums
    Gregoire Maret : Hermonica
    Don Braden : Saxs & Flute

と言うところの6人構成。何と言っても驚きはピアノにフレッド・ハーシュ、これは注目どころ。

Somedaymyprincelist
 そしてアルバム・タイトルとTracklist(左)をみてお解りのように、これはデズニー関係の名曲集なのである。
 このオープニングの”For now for always”を聴いてみても解るが、我々にとってのデズニーのポピュラーな曲ではないが、しかしこの演奏陣はなかなかそれぞれ持ち味の持ったベテラン陣で、しっかりジャズを演じているのに納得だ。
 ”La la ru”はご存じ「わんわん物語」から。”Someday my prince will come”は「白雪姫」、”The second star to the right”は「ピーター・パン」、”When you wish upon a star 星に願いを”は「ピノキオ」と有名曲も登場。
 そして何と言っても、このアレクシスのヴォーカル、彼女は大学の音楽科の修士号を取得する学究派で、やっぱり大学の講師をしたりしているキャリアどおり、やや太めの柔らかみのある声で、結構押しのきく極めてオーソドックスなジャズ・ヴォーカルを聴かせる。確かにこのアルバムはデズニーとは言え"大人のラブ・ソング"と言うのも当たっている。
 内容的にはデズニーを聴かせるというよりは、あくまでもそれは題材で、ジャズを演ずるという世界で楽しめるのである。とくにピアノのご存じピアノの詩人と言われるフレッド・ハーシュ、若干とっつきにくいところもあるが、好きな人も多いのでは?。
 そんなところで、諸々優等生に出来上がったアルバムである

(試聴)① http://www.youtube.com/watch?v=ax2cywAdKfs
     ② http://www.youtube.com/watch?v=1BARaUnqeBs

|

« やっぱり聴いてしまったカレン・ソウサKaren Souza「Essentials」 | トップページ | スーザン・トボックマンSusan Tobocman~粋なジャズ・ヴォーカル・・・彼女のことか?「WATERCOLOR DREAM」 »

アレクシス・コール」カテゴリの記事

女性ヴォーカル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/53603198

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、オーソドックス・ジャズ・ヴォーカル~アレクシス・コールAlexis Cole「いつか王子様が」:

« やっぱり聴いてしまったカレン・ソウサKaren Souza「Essentials」 | トップページ | スーザン・トボックマンSusan Tobocman~粋なジャズ・ヴォーカル・・・彼女のことか?「WATERCOLOR DREAM」 »