« ラーシュ・ヤンソン・トリオLars Jansson Trio 「FACING THE WALL」 | トップページ | サラ・ガザレク Sara Gazarek+ジョシュ・ネルソン : 「DUO」 »

2015年8月26日 (水)

人気者ジル・バーバーJill Barberのニュー・アルバム : 「FOOL'S GOLD」

懐かしのジャパン・ポップ?・・・・久々の個性豊かなポピュラー・ソング

 う~~ん、これは久々ですね、ジル・バーバーこれだけ個性ある歌声は・・・・。 そして唄とバックの演奏は、なんか1970年代のジャパン・ポップを思い出すような・・・・とにかくいやはやカナダでは人気者とか、既に日本上陸しているんですね、彼女は。

Jill1

 

   <Rock , Jazzy not Jazz>
        
                Jill Barber「FOOL'S GOLD」
                   Outside Music / Canada / CDOUTS-9092J / 2015

Fools_gold_2
                        Jill Barber (vocal)
             Les Cooper, Robbie Grunwald, Drew Jurecka, Mark Mariash  etc

Fglist

  このジル・バーバーJill Barber(1980年生まれ)は、10万枚以上のアルバムを北米で売り上げ、2度のジュノ・アワード(カナダ版グラミー賞)を含む30以上のアワードにノミネートされているカナダの人気シンガー・ソングライターなんですね。そしてこのアルバムが最新作で、カナダではジャズ・チャートで一位を6週間続いたとか。

 紹介では、ジャンルはジャズとなっているが、これはロックもしくはポップってとこでしょ。それでミュージックは特に何がというところは無いのだが、不思議にアッピール度は高いなぁ~~~。そりゃそうです、40年前の弘田三枝子をちょっとハスキーにしたようなって言えばよいかなぁ~~、つまり当時のジャパン・ポップを聴いてた者にとっては、なんか懐かしいんです。バックの演奏だってほとんど一緒、日本の40年前ですよ。
 だから、弘田三枝子の”涙のドライブ”とか”可愛い嘘”、”私が死んだら”、”人形の家”なんか今カナダに持って行けば大ヒット間違いなしですね(笑)。

 とにかく人気者のアルバムですから、やっぱりそれだけの魅力はあります。そして言えることは”日本もかっては頑張っていたんだなぁ~~”って感じられるなんか妙に嬉しくなるアルバムなんですね。(参考までに彼女のディスコグラフィー↓)

(Jill Barber-Discography)
     2002  A Note to Follow So
     2004  Oh Heart
     2006  For All Time
     2008  Chances
     2011  Mischievous Moon
     2013  Chansons
     2014  Fool's Gold

(視聴)

|

« ラーシュ・ヤンソン・トリオLars Jansson Trio 「FACING THE WALL」 | トップページ | サラ・ガザレク Sara Gazarek+ジョシュ・ネルソン : 「DUO」 »

女性ヴォーカル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

POPULAR」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/61338167

この記事へのトラックバック一覧です: 人気者ジル・バーバーJill Barberのニュー・アルバム : 「FOOL'S GOLD」:

« ラーシュ・ヤンソン・トリオLars Jansson Trio 「FACING THE WALL」 | トップページ | サラ・ガザレク Sara Gazarek+ジョシュ・ネルソン : 「DUO」 »