« 映画 時代劇回顧シリーズ(5) 中村錦之助「宮本武蔵」5作品   -私の映画史(19)- | トップページ | 映画 時代劇回顧シリーズ(6) 市川雷蔵「眠狂四郎 女妖剣」   -私の映画史(20)- »

2015年11月 4日 (水)

デニース・ドナテッリDenise Donatelli のニュー・アルバム「Find a Heart」

堂々たるヴォーカルを披露するデニース

   <Jazz>
           DENISE DONATELLI 「Find a Heart」
           SWANT RECORDS / USA / SCD 2150 / 2015

Find2
2014年5月6日,7日,13日 録音

Denise Donatelli(vocal)
Geoffrey Keezer(piano)
Leonardo Amuedo(guitar)
Carlitos Del Puerto (bass)
Marvin “Smitty” Smith(drums)

Walter Rodriguez (percussion),Chris Botti(trumpet),Bob Sheppard (tenor saxophone),Christine Jensen (soprano saxophone),Michael Thompson (guitar),Giovanna Clayton (cello),Alma Fernandez (viola),Matt Funes (viola),Darrin Mccann (viola),Yutaka Yokokura (background vocals),Sy.Smith (background vocals),Julia Dollison (backround vocals)


 大人のジャズ・ヴォーカルものとして、デニース・ドナテッリもここに来て5作目のニュー・アルバムを登場させたので取り上げる(彼女は2005年に1stアルバムデビュー~末尾のDiscography参照)。
 西海岸を拠点として活動している彼女だが、今作もプロデュースそしてアレンジ(ミュージカル・ディレクター)は、NYを中心に活躍しているピアニストのジェフリー・キーザーGeoffrey Keezerが担当している。そしてギターはブラジルのLeonardo Amuedoが、曲の一味アップに貢献。

(参照)   前作 ”Soul Shadows” http://osnogfloyd.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/denise-donatell.html

Denisedonatelli4w
(Tracklist)
1. Big Noise, New York (D.Fagen / M. Clements)
2. Love and Paris Rain (R.Ferrante/W.Kennedy/ B.Russell)
3. Spaced Out (En Babia) (G.Keezer / S.Marder)
4. Practical Arrangement (R.Mathes / G.Sumner)
5. Find a Heart (J.Lubbock)
6. Not Like This (D.Crosby/M.Eaton/J.Raymond)
7. Eyes That Say I Love You(D.Beck)
8. In This Moment (B.Childs /D.Donatelli / S.Marder)
9. Troubled Child (S.Perru /J.Cain /N.Schon)
10. Midnight Sun (S.Burrke /L.Hampton / J.Mercer)
11. Day Dream (B.Strayhorn / E.Ellington / J.LaTouche)

 オープニング” Big Noise, New York ”は、圧巻のジャズ。このあたりは私的には尻込みするのだが、2曲目の”Love and Paris Rain ”では、ギターがなんとなくラテン・ムードを醸し出して、彼女の落ち着いたヴォーカルでほっとするスタートだ。
 4曲目”Practical Arrangement ”にくると、彼女のヴォーカルのバックにミュート効果のトランペット、そしてパーカッションが曲の中心に登場して、ようやく私の期待するムードが盛り上がる。
 アルバム・タイトル曲の5曲目” Find a Heart ”は、ピアノ、ギターが交互に演奏の中心になって熱演し、ドラムス、パーカッション、バック・コーラスが奮戦。次第に彼女のヴォーカルも盛り上がる。
 そして6曲目” Not Like This”になり、このアルバムでは珍しくギターのみのバックで彼女はしっとりと歌い上げる。

 とにかくスウィング感と、ラテン・ムードとゴージャス・バンド・ジャズの展開と、多彩そのもののアルバムで、そこに大胆にしてマイルドなデニースのヴォーカルと言うことで、ジャズを楽しむというには事欠かない。

(参考)デニース・ドナテッリの過去のアルバム(Discography)

④‘Soul Shadows’ (2012) received a GRAMMY® Nomination
③‘When Lights are Low’ (2010) received 2 GRAMMY® Nominations
②‘What Lies Within’ (2008)
①‘In the Company of Friends’ (2005)

(視聴)

|

« 映画 時代劇回顧シリーズ(5) 中村錦之助「宮本武蔵」5作品   -私の映画史(19)- | トップページ | 映画 時代劇回顧シリーズ(6) 市川雷蔵「眠狂四郎 女妖剣」   -私の映画史(20)- »

デニース・ドナテッリ」カテゴリの記事

女性ヴォーカル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

Jazzy,NotJazz路線のシンガーからは味わえないJAZZボーカルの醍醐味を久々に味わいました。

投稿: 爵士 | 2015年11月 7日 (土) 14時00分

爵士さんこんにちわ。
 彼女の1stアルバムが2005年で10年前なんですが(遅咲き?)、それ以上のキャリアを感ずるジャズ・ヴォーカルを聴かせてくれますね。

投稿: 風呂井戸 | 2015年11月 8日 (日) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/62273104

この記事へのトラックバック一覧です: デニース・ドナテッリDenise Donatelli のニュー・アルバム「Find a Heart」:

« 映画 時代劇回顧シリーズ(5) 中村錦之助「宮本武蔵」5作品   -私の映画史(19)- | トップページ | 映画 時代劇回顧シリーズ(6) 市川雷蔵「眠狂四郎 女妖剣」   -私の映画史(20)- »