« ジャズを楽しませてくれる・・・・ビル・チャーラップのピアノ・トリオ:「New York Trio」 | トップページ | 私の映画史(25) 感動作ジョン・フォード作品「捜索者」 »

2016年6月11日 (土)

ブラッド・メルドー・トリオBrad Mehldau Trio 「BLUES AND BALLADS」

いっや~~~快感のアルバムだ!!

<Jazz>
Brad Mehldau Trio 「BLUES AND BALLADS」
Nonesuch / EU / 7559794650 / 2016

Bluesandballads

Brad Mehldau (piano)
Larry Grenadier (bass)
Jeff Ballard (drums)

TRACK 1,4,6,7 2012年 12月10日録音(Avatar Studio,  NY)
TRACK 2,3,5 2014年 5月12日録音(Avatar Studio,  NY)

01. Since I Fell For You (Buddy Johnson)
02. I Concentrate On You (Cole Porter)
03. Little Person (Jon Brion)
04. Cheryl (Charlie Parker)
05. These Foolish Things (Jack Strachey)
06. And I Love Her (John Lennon & Paul McCartney)
07. My Valentine (Paul McCartney)

Bradmehldau2015 ようやく届いたフラッド・メルドーのニュー・アルバム。昨年のソロ・アルバムに続いてのなんか久しぶりの感じのブラッド・メルドー・トリオのスタジオ録音盤、約3年半ぶりとなるんですね。
 タイトルが示すとおりのブルース&バラード集だ。バディ・ジョンソン、コール・ポーター、チャーリー・パーカー、ビートルズなど、広く知られるアーティスト達をカヴァーした作品となっている。
 録音日をみるとそう近作という訳で無く、2012年から2014年のスタジオ録音。

09_2
 スタート曲” Since I Fell For You ”で、グッとくるブルース・ナンバー。これがなかなか痺れます。やっぱりメルドーですね、アレンジに洗練された味が感じられます。
  ”I Concentrate On You” は、意外に楽しいリズムに乗って演奏される。こんなポピュラー感覚で聴きやすいのも久しぶり。
  ”Cheryl” はCharlie Parkerの曲だが、Larry Grenadierが頑張っている。
 ”These Foolish Things”の優しく説得力ある聴かせに堪能。
 ”And I Love Her”ではメルドーらしい左手の低音メロディーが曲を支え、右手の高音メロディーが美しい。このトリオらしい世界を構築して楽しませてくれる。

 ブラッド・メルドーのテクニカルな演奏を楽しむと言うよりは、久々にこのトリオのゆったりした味を楽しめる一般向け快感のアルバムであった。

(試聴)

|

« ジャズを楽しませてくれる・・・・ビル・チャーラップのピアノ・トリオ:「New York Trio」 | トップページ | 私の映画史(25) 感動作ジョン・フォード作品「捜索者」 »

ピアノ・トリオ」カテゴリの記事

ブラッド・メルドー」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

風呂井戸さま、トラバありがとうございました。

最初と最後、本当にすごく良かったですね!
正直にいうと、「Cheryl」以外は全部しびれっぱなし。
この曲だって演奏は悪くないのですが、前後の曲調とは合わない気がしちゃいました。

メルドーの知的なムードはそのままピアノに現れてて大変お気に入りでございます。

投稿: Suzuck | 2016年6月17日 (金) 17時27分

Suzuckさん、わざわざお越し頂いて有り難うございます。
 今回のアルバムの内容は実験的、挑戦的、そしてテクニックの披露という世界で無く、メルドーのファン・サービス的なところを感じました。何か一つの余裕が出来たのでしょうかね。
 非常に快く堪能して聴くことが出来ました。
 TBも有り難うございました。

投稿: 風呂井戸(photofloyd) | 2016年6月17日 (金) 19時12分

風呂井戸さん,こんばんは。TB頂きながら,こちらからのご連絡が遅くなってしまいました。

このアルバム,やはりかなり聞きやすい作品であることは間違いないと思いますが,私はBrad Mehldauのブルーズの表現力に驚かされました。やっぱり凄いピアニストですね。

ということで,遅ればせながらこちらからもTBさせて頂きます。

投稿: 中年音楽狂 | 2016年6月28日 (火) 19時00分

中年音楽狂さん、こちらまでどうもです。
"And I Love Her"は、ソロで聴いてますので驚きませんでしたが・・・、とにかくスタートの"Since I Fell for You"のブルースでしっかり喜びで参ってしまいました(笑)。今回は彼のテクニシャンぶりと言うよりは、説得力に納得させられたという感覚で居ます。TBも有り難うございました。

投稿: 風呂井戸(photofloyd) | 2016年6月28日 (火) 21時57分

新録音をポッと出しても十分いい演奏ができてると思うのに、最近は録音を寝かせておいて、しかも複数(今回は2つ)を出してくるのが主流になってきた気がします。選び抜いた演奏なので、悪かろうはずはないなあ、と思います。バラードにしては少し元気な曲もありましたけど。

TBさせていただきます。

投稿: 910 | 2016年6月29日 (水) 05時53分

 910さん、コメント、TB有り難うございます。
 そうですね、寝かせたものの中から、ファン・サービスのようなアルバムでした。
 そしてブルース好きの私には納得でした。

投稿: 風呂井戸(photofloyd) | 2016年6月29日 (水) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/65965320

この記事へのトラックバック一覧です: ブラッド・メルドー・トリオBrad Mehldau Trio 「BLUES AND BALLADS」:

» Blues And Ballads / Brad Mehldau Trio [My Secret Room]
楽しみにしていたブラッド・メルドーのトリオ盤。 去年リリースされた『10 Yea [続きを読む]

受信: 2016年6月17日 (金) 17時24分

» Brad Mehldauの新作の現物が到着。やっぱりいいねぇ。 [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Blues And Ballads Brad Mehldau Trio(Nonesuch) 先日,Apple Musicで聞いた本作については,速攻で記事にしたが,現物が予定から数日遅れでデリバリーさ [続きを読む]

受信: 2016年6月28日 (火) 19時00分

» Blues And Ballads/Brad Mehldau Trio [ジャズCDの個人ページBlog]
7月上旬になるまでは新譜聴きを自粛しているつもりだったのが、周りでどんどんアップ [続きを読む]

受信: 2016年6月29日 (水) 05時51分

« ジャズを楽しませてくれる・・・・ビル・チャーラップのピアノ・トリオ:「New York Trio」 | トップページ | 私の映画史(25) 感動作ジョン・フォード作品「捜索者」 »