« ヨアヒム・キューンJoachim Kühn 「Birthday Edition」 | トップページ | アレックス・リール・トリオAlex Riel Trio 「what happened ?」 »

2016年12月18日 (日)

マルチン・ボシレフスキ絡みで・・・イェジィ・マウェクjerzy małek 「ON AIR」

マルチン・ボシレフスキのピアノと・・・・・・・
トランペッター:マウェクjerzy małek のカルテット・アルバム

<Jazz>
jerzy małek 「ON AIR」

UNIVERSAL MUSIC POLSKA / POL / JZ111026-06 / 2011

Onair

Jerzy Małek - trumpet / Marcin Wasilewski - piano /Michal Baranski - doubloe bass / Michal Miskiewicz - drums
Recorded 1 March 2011 at the tokarnia studio nieporęt

Jm これもポーランドからの一枚。ピアニストのマルチン・ボシレフスキがらみだから当然と言えば当然。
  私はこのイェジィ・マウェクjerzy małek(←)というトランペッターは知らなかったのだが、これは2011年リリースの彼のリーダー・カルテット・アルバムである。ボシレフスキのピアノが参加しており、そしてシンプル・アコースティック・トリオのMichal Miskiewicz が共演。
 マイルスを敬愛しているというこのマウェクが、かっては自主制作盤やマイナーレーベルから地道な発信をし続けてきたというが、ここにUniversalからのメジャー・デビューを果たした作品。全6曲全て彼のオリジナル曲で構成されているカルテットによる演奏。

(Tracklist)
1.  Slavs
2.  Starka
3.  White Tulips
4.  Specjal
5.  Air
6.  Benio

 
Jm2 音楽の国ポーランドらしいメロディーの豊富な曲を展開している。私はマルチン・ボシレフスキのピアノを大いに期待しているのだが、いやはやこのアルバムは明らかに主体はトランペットを中心とした曲作り、彼のピアノは明らかにサポート役に回っている。
  つまりカルテット構成とはいえ、トランペッターのリーダー作らしく、メロディーを浪々とトランペットが歌いあげる。
  印象としては、かなりインプロヴィゼーションを大切にしている曲作りとみた。

 スタート曲M1.”Slavs”は、ボシレフスキのトリオ・アルバムの印象とかなり違っており、叙情的な曲作りというところでは無い。ここでは彼のピアノもトランペットの荒々しい展開に追従して鋭く攻めながらも締め役に貢献して、最後は曲を静かに落ち着かせる。
 全曲比較的長い曲が多く、短いモノでも2曲目の7分11秒。従ってM3.”White Tulips ”は10分を超える曲で、そこで中間部にてピアノやベースのソロも交えて楽しませてくれる。
 全体的に比較的聴き易い曲で占められているが、ここではマルチン・ボシレフスキは、面白いことに前衛的タッチを披露していて、彼のトリオものとは別の面を知ることが出来た。
  そんな中で、M5.”Air ”では、ピアノ・トリオと思われるぐらいたっぷりととられた5分以上の導入部で、ボシレフスキらしい情緒豊かなピアノを聴くことも出来る。
 こうしてみると、ポーランドのジャズ事情はほんとに豊富で驚かされるといったところである。

(参考:Jerzy Małek の Discography)
"By Fife" 2000
"Gift" 2002
"Spirit of the time" 2005
"Bop Beat" 2006
"Culmination" 2009
"On Air" 2011
"Stalgia" 2014

(試聴)

 

|

« ヨアヒム・キューンJoachim Kühn 「Birthday Edition」 | トップページ | アレックス・リール・トリオAlex Riel Trio 「what happened ?」 »

マルチン・ボシレフスキ」カテゴリの記事

ユーロピアン・ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193563/68678437

この記事へのトラックバック一覧です: マルチン・ボシレフスキ絡みで・・・イェジィ・マウェクjerzy małek 「ON AIR」:

« ヨアヒム・キューンJoachim Kühn 「Birthday Edition」 | トップページ | アレックス・リール・トリオAlex Riel Trio 「what happened ?」 »